トップ < トピックス

トピックス

トピックス

2018.08.02:平成30年度 実技研修会の報告


平成30年6月10日に、東海産婦人科内視鏡手術研究会主催の実技研修会を、 メドトロニックイノベーションセンター(川崎市)にて開催致しました。受講者としまして、11施設より18名の先生方にご参加いただきました。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。講師は、世話人から廣田穰先生(藤田保健衛生大学)、塚田和彦先生(同大学坂文種報德會病院)、近藤英司先生(三重大学)、矢野竜一朗先生(高山日赤)、安江朗先生(鈴木病院)、田中(三重県立総合医療センター)が担当しました。

今回から、日本産科婦人科内視鏡学会の認定を受けて、本研修会の参加により内視鏡学会の研修会と同等のクレジット(技術認定医申請に必要な学会発表1回または筆頭演者でない論文1編に相当)が付くことになり、参加者募集の段階から例年にない応募の殺到で、早い時期からの調整が必要な異例の事態となりました。例年以上に参加者の意識は高く、熱意にあふれ、技術認定医取得に向けて、それぞれのレベルに合わせた質の高い研修が行われたと実感しております。

 来年度(2019年)の実技研修会につきましては、日程等詳細が決定次第、HP上にご案内する予定です。多数の先生方のご応募、ご参加をお待ち申し上げます。


実技講習 担当 田中浩彦

2018.05.22:論文投稿受付締め切り日延長のお知らせ


締め切り日:2018年5月21日 → 2018年6月18日必着

東海産婦人科内視鏡手術研究会雑誌 2018年度 Vol.6への投稿受付の締切日を延長致します。

論文の種類は、総説・原著・症例・手術手技です。
HP上の 研究会雑誌 Vol5 p123の投稿規定に従って原稿を事務局までご送付下さい。

引き続き多数の論文投稿をお待ちしています。

2018.03.26:実技研修会応募終了のお知らせ


平成30年度 本会主催の実技研修会の参加希望者が定員の18名に達しましたので、応募の受付を終了とさせていただきます。多くのご応募ありがとうございました。

2018.03.15:平成30年 東海産婦人科内視鏡手術研究会主催 実技研修会のお知らせ


本会主催の実技研修会を以下の要領で実施することとなりましたので、ご案内申し上げます。
尚、今回より本実技研修会は、日本産科婦人科内視鏡学会より認定研修会の承認を受けておりますので、本研修会への参加は、技術認定制度規則第 4 章第 14 条 6)、7)の学会発表 1 回または論文発表(筆頭著者以外)1 回として申請が可能となります。

研修会名: 東海産婦人科内視鏡手術研究会主催 実技研修会
開催日時: 平成30年6月10日(日)
開 催 地: M.I.C メドトロニック イノベーションセンター
神奈川県川崎市川崎区殿町3丁目25-10
共  催: コヴィディエンジャパン株式会社

タイムテーブル(予定):

8:30 JR川崎駅前集合
9:05 講義
9:50 トレーニング開始
12:00 昼食、講義
15:30 トレーニング終了
16:00 研修会終了

参加要領

定員 : 18名、参加費 : 35000円
参加資格 : 東海地区( 愛知、岐阜、三重、静岡 )に所属する産婦人科医、研修医
参加受付開始日:平成30年3 月 23日(金曜日)

お申込み方法など詳細につきましては下記PDFをご覧ください。
平成30年 東海産婦人科内視鏡手術研究会主催 実技研修会のお知らせ

2018.01.29:論文投稿のお知らせ


東海産婦人科内視鏡手術研究会雑誌 2018年度 Vol.6への投稿受付を開始します。

論文の種類は、総説・原著・症例・手術手技です。
HP上の 研究会雑誌 Vol5 p123の投稿規定に従って原稿を事務局までご送付下さい。

なお、論文投稿締め切り日は、2018年5月21日必着です。
多数の論文投稿をお待ちしています。

2017.08.22:平成29年度 内視鏡実技研修会のご報告


 平成29年6月11日に、東海産婦人科内視鏡手術研究会主催の実技研修会を、 東京サイエンスセンター(川崎市)にて開催致しました。受講者としまして、9施設より17名の先生方にご参加いただきました。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。講師は、世話人から廣田穣先生(藤田保健衛生大学)、塚田和彦先生(同大学)、近藤英司先生(三重大学)、矢野竜一朗先生(高山日赤)、田中(三重県立総合医療センター)が担当しました。


 今回は事前アンケートを行い、参加いただいた先生方のご経験とご希望とに合わせ、プライマリーコース、アドバンスコースに分かれて実技研修を実施致しました。主に、プライマリーコースでは TLHの完遂を目標とした、またアドバンスコースでは悪性疾患手術への取り組みを目標とした研修が行われました。各自の今持てる技量から、更にステップアップしていただくための知識を得、手技を実践していただき、実りある研修であったのではないかと思っております。


 来年度(2018年)の実技研修会につきましては、日程等詳細が決定次第、HP上にご案内する予定です。多数の先生方のご応募、ご参加をお待ち申し上げます。


実技講習 担当 田中浩彦

2017.05.01:論文投稿受付締め切り日延長のお知らせ


締め切り日:平成29年4月末日 ⇛ 平成29年5月20日必着

東海産婦人科内視鏡手術研究会雑誌 2017年度 Vol.5への投稿受付の締切日を延長致します。

論文の種類は、総説・原著・症例・手術手技です。
HP上の 研究会雑誌 Vol4 p129の投稿規定に従って原稿を事務局までご送付下さい。


引き続き多数の論文投稿をお待ちしています。

2017.01.13:論文投稿のお知らせ


東海産婦人科内視鏡手術研究会雑誌 2017年度 Vol.5への投稿受付を開始します。

論文の種類は、総説・原著・症例・手術手技です。
HP上の 研究会雑誌 Vol4 p129の投稿規定に従って原稿を事務局までご送付下さい。

なお、論文投稿締め切り日は、2017年4月末日です。
多数の論文投稿をお待ちしています。

2017.01.05:平成29年度 東海産婦人科内視鏡手術研究会・実技講習会開催のご案内


本会主催の実技研修会を以下のスケジュールで計画させていただく事となりましたので、
ご案内申し上げます。多数のご参加をお待ち申し上げます。

開催日時:平成29年6月11日(日)
場所:東京サイエンスセンター
   〒210-0821神奈川県川崎市川崎区殿町3丁目25番地19号
   ℡ 044-288-7050
開催時間(予定): 9時-15時半(予定)

詳しくは下記PDFをご覧ください。
平成29年度東海産婦人科内視鏡手術研究会・実技講習会開催のご案内

2016.12.22:東海産婦人科内視鏡手術研究会の概要ページを更新しました。


東海産婦人科内視鏡手術研究会の概要ページを更新しました。

2016.10.20:研究会役員一覧ぺージを更新しました。


研究会役員一覧ぺージを更新しました。

2016.10.11:第17回東海産婦人科内視鏡手術研究会 冊子vol.4が発行されました。


東海産婦人科内視鏡手術研究会冊子vol.4が発行されました。ホームページに掲載していますのでよろしければご欄ください。

懇話会雑誌ぺージ

2016.07.04: 平成28年度実技研修会のご報告


 平成28年6月5日に、東海産婦人科内視鏡研究会主催の実技研修会を、 COVIDIEN JAPAN ATC(富士宮市)にて開催致しました。受講者としまして、9施設より15名の先生方にご参加いただきました。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。講師は、世話人から廣田穣先生(藤田保健衛生大学)、岩瀬明先生(名古屋大学)、塚田和彦先生(藤田保健衛生大学)、近藤英司先生(がん研有明病院)、田中があたり、研修会を実施しました。

 当日は、後腹膜アプローチ傍大動脈リンパ節郭清術のための術野展開の実際が近藤先生により行われ、参加者の悪性疾患手術に対する関心の高さがうかがわれました。初心者から技術認定医取得間近の先生方まで、それぞれのスキルや目標に合わせた研修が行われ、今後の各施設における内視鏡手術に生きるご経験をしていただいたのではないかと思います。

 来年度(2017年)の研修会につきましては、日程等詳細が決定次第、HP上にご案内する予定です。多数の先生方のご応募、ご参加をお待ち申し上げます。

実技講習 担当 田中浩彦

過去のご案内一覧へ